不安症ならカフェインは断とう

折原です。

 
不安症の場合、カフェインは取らない方が良いです。
 
不安は交換神経が過敏になると強まります。
 
カフェインは交換神経を活性化するので、焦燥感が出る場合があります。
 
症状が大分落ち着いたなら取っても大丈夫ですが、落ち着いてないならやめましょう。
 
自分はココア飲んでます。